歯科明徳町クリニック(秋田市の歯科医院) むしば治療、インプラント、ホワイトニング、矯正治療を中心に診療

診療メニュー

歯周病でお悩みの方へ:歯周病でお悩みの方へ

歯を失う理由は

歯を失う原因は、
「むし歯」であると誤解されていませんか?

確かにむし歯が進行していくと、歯を失う原因になります。
しかし、原因はむし歯だけではないのです。

上図をご覧いただくと、お分かりになると思いますが、
歯を失う原因は、むし歯が48%、歯周病が48%といわれています。
実は35歳以上の人のうち、80%が歯周病なのです。

PAGETOP
歯周病とは?

正常時のレントゲン写真

歯ぐきの病気と思われがちな歯周病ですが、じつはあごの骨の病気でもあります。

異常時のレントゲン写真

歯周病が進行するとあごの骨は細菌の出す毒素などによって溶かされ、次第になくなっていきます。

歯ぐきは多少ダメージを受けても比較的治りやすく、再生も可能ですが、あごの骨の場合はそう簡単にはいきません。基本的には一度溶けたあごの骨は2度と元には戻りません。そこが治療するうえで、非常に困るところです。この写真(図)のように歯の根の先のほうまで骨が溶けてなくなってしまうと、もう抜くしかありません。
(現在、骨の再生がある程度可能にはなっていますが、それなりに条件が整わなければ骨の再生は起こりません)

詳細(歯周外科のページへ)

また、歯周病は生活習慣病ともいわれ、歯磨き、喫煙、食事などの生活習慣と深く関係があることがわかっています。また、糖尿病などの全身疾患との関連も指摘されていて、歯科医院での治療だけでは、治らないことがわかっています。
治療の成功のためには、生活習慣そのものの改善がまず第一に必要なのです。

また、糖尿病などが深くかかわっているときには、歯科治療と並行して血糖値のコントロールが必要になることもあります。
歯科明徳町クリニックでは、患者さんと歯科医師、歯科衛生士の3人4脚、ときには医師もあわせた4人5脚で治療を進めます。

PAGETOP
歯周病の原因は?

原因は、歯の表面にこびりついたプラーク(歯垢)中の細菌です。

つまようじの先端についたプラークの重さが約1ミリグラム、その中におよそ1億の細菌がいます。

その中の数種類が、歯周病を引き起こすといわれています。
なかでも、若くして歯周病が急速に進行する侵襲性(急速破壊性)歯周炎とかかわりが深いといわれるA.a菌(Actinobacillus actinomycetemcomitans)、Red complexといわれるP.g菌(Porphyromonas gingivalis),T.f菌(Tannerella forsythesis),T.d菌(Treponema denticola)などが注目されています。

PAGETOP
診療時間・医療概要 診療時間:月、水、木、金曜日 8:30-12:30/14:00-18:00 火曜日 8:30-12:30/14:30-18:30 土曜日 8:30-12:30/14:00-17:30 休診日 : 日曜日・祝日
歯科明徳町クリニック
〒010-0875
秋田県秋田市千秋明徳町3-48
TEL:018-832-4224